ヴァントルテミネラルシルクファンデーションお試しトライアルの口コミレビュー

トライアルセット

人気のヴァントルテのミネラルファンデーションから、「1800」円で気軽にお試しできるトライアルセットの取り扱いが始まったので、実際試してみました!



 

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションお試しトライアルの口コミレビュー

注文後、3日ほどで到着。

ゆうパケットで届くので、不在時でも安心です。

封を開けると…

ミネラルシルクファンデーションのお試しサイズ2色と、専用の「パフ」

それから使い方などのパンフレットも入っていました。

お試しトライアル購入者だけの特典で、

20日以内限定で、「ミネラルシルクファンデーションの現品が10%オフ」になるようです。

 

お試しのサイズはこんな感じ。

1グラムずつです。

ちなみに私は、標準のお肌「ライトベージュ」&「ハイライトベージュ」をチョイスしました。

資生堂では、オークル10あたりを選ぶ、「少しだけ色白かな~」といった肌です。

「ハイライト」も試してみたいな~とも思いつつ、白浮きしたら嫌だなと思って「標準色」のセットを注文しました。

専用のパフです。

ミネラルファンデは、ブラシでつけるものが多い中、ヴァントルテのミネラルファンデはパフでつけます。

「パフでつける」っての個人的にすごくポイント高いです。

ブラシって、なんかくるくるのせるのに、テクニックいるし、飛び散るし、ちくちくするのも肌に悪そうな気がして・・。

パフだと肌に優しそうですよね。

それに、テクニックもいらない。

このパフふわふわ~♪

横から見ると毛足が長いのがわかるかと思います。

すごく気持ちがいいです!

 

早速ファンデーションを開けてみました。

シールで封がされています。

シールをとるとなぜか、穴は全面になくて、少しだけ。

なんでかな。

フタをとってみた。

左がライトベージュで、右がハイライトベージュ

そこまで明るさ変わらないように見えますが、ハイライトベージュの方がほんの少し明るいです。

使い方を見てみると、パウダーはいったんフタに出して、(直接パフにつけない)なじませてから、お顔にもっていく、ようなのですが・・

このお試しトライアルの容器、穴が少ししかないのもあって、

「全然出ない!汗」

「フタが小さくて粉が飛び散る!」

ので、初めて、朝使ったときはちょっと焦ってしまいましたよ。。

別の大き目のパウダーのフタか、別の容器に「勢い良く何回かふって出す」といいです。

※粉を飛び散らせないよう注意!

現品はネットが付いていて、もっと使いやすそうな感じはしますけどね。

さて、いざ!お顔へ!

・・・・・・・

 

ふわふわパフが気持ちがいい!!

不器用な私が適当にパフパフしても、ムラにならず乗ってる!!

ほんのりツヤ感があってさらさら!!

これ、もとの肌がきれいな人に見える!

毛穴が見えなくなったぞ!

 

というのがはじめての使った感想。

以前別のミネラルファンデーションがうまく使えず、挫折した経験がありますが、ヴァントルテのミネラルシルクファンデーションは、ぶきっちょさんにも嬉しいミネラルファンデです。

これきっと、シルクがいい働きをしてくれてるんですね。

 

色は、資生堂オークル10の私ですが、標準色のうちの明るい方「ハイライトベージュ」がいい感じでした。

薄付きで、ナチュラルなタイプなので、もしかしたら、いちばん明るいお色「ハイライト」を選んでも、浮くことなく程よくトーンアップされて良かったのかもしれません。

シミなどを「がっつりカバーして隠す」というタイプのファンデではなく、シミはうっすらフォーカスされて見えにくくなる、もともと肌がきれいなような、ナチュラルメイクに仕上げてくれるミネラルファンデです。

「かなりのカバー力&マットな仕上がり」を求める方にはあんまりかもしれませんが、「ナチュラル・ほんのりツヤ肌」を求める方には最適です。

ただ、毛穴のカバー力はかなり高い、と感じました。

それから、パウダーは時間とともに乾燥が気になってくることも多いですが、これは全く乾燥を感じませんでした。

ノンオイルなのにすごい。

シルクの保湿効果が高いことを実感できました。

時間がたっての崩れ方もかなりキレイです。

シルクは肌によっては合わないこともある、とも聞いたことがありましたが、敏感肌のさらに肌が敏感な時期(生理前など)でも刺激は感じませんでしたよ。

 

クレンジングも不要で、洗顔料で落ちるので、肌を休ませたいときにもぴったりです。

 

>>ヴァントルテミネラルシルクファンデーションお試し「1800円」のページはこちらから。

 

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションお試しトライアル/他の愛用者の口コミは・・?

ヴァントルテ/ミネラルシルクファンデーションの、他の愛用者の口コミも調べてみました。

・テクスチャー
少ししっとり感のあるパウダーです。
シルクの吸湿性のせいか、パウダー自体がくっついたりしてコロコロした見た目。でも粒子は細かいですし、ダマになっているというわけではないので、手の甲で
パフにパウダーをなじませたりするとすぐほぐれていきます。手の甲でなじませるのが
もったいないという場合はパフを2枚用意するといいかも。パウダーの匂いは特にありませんでした。

・パフについて
毛足が長く粉含みのいいパフです。
すべすべな肌触りで肌にやさしく、チクチク感とか刺激は全くありません。

パフのサイズはやや小さめ(指2本分程度)ですが、お粉とは違ってファンデなので、
目のキワや小鼻などに塗ることも考えると、このサイズはちょうどいいかなと思いました。

・高いカバー力とふんわりセミマットな仕上がり
驚いたのがルースタイプなのに肌への密着力が高いこと。
手の甲につけたものを水で洗い流そうとしたところ、水を弾いてころころと
水滴のように流れていきました。

粒子の細かいパウダーが肌のキメや毛穴に入り込んで、ピタッと密着するから、
ルースタイプでも高いカバー力と化粧持ちの良さが実感できます。

パフでつけるからふんわり感があって、セミマットな仕上がり。
素肌感がありながらも、ソフトフォーカス効果で気になる毛穴をきれいに隠してくれます。
シミと頬の赤みは完璧とまではいかないですが、やはりソフトフォーカス効果で
ふんわりとぼかしてくれるから、ナチュラルメイクが好きな私はこれだけでも
十分だな~と思いました。

ヴァントルテにはミネラルシルクコンシーラーもあるので、完璧に隠したい場合は
併用がオススメです。

・化粧もちはまあまあ
今の時期、皮脂くずれと乾燥崩れのどちらもなく、きれいなセミマット肌が保てます。
くすみも全くありません。

朝つけてお昼と夕方ごろに気になるところに重ね塗りする程度でOK。
1日持つかと聞かれたら、持たないよってところです。

幸いなことに容器は持ち運びしやすい形状ですし、パフでぽんぽんと
重ねるだけなのでお化粧直しも短時間で済むと思います。

・ファンデーションのカラー
今回購入したカラーは一番明るいハイライト。
他社では1段明るめの色で丁度いい(資○堂だとオークル10)のですが、ヴァントルテのは
一番明るい色でぴったりでした。

色選びに不安がある場合は、カラーが2つ選べるサンプルセットもあるので、
そちらで試してみるといいかもしれません。

・肌へのやさしさ
目の周りが荒れがちでちょっと敏感に傾いてたんですが、そんな目元にもやさしく
刺激は全くありません。

また本当に石けん、というか洗顔料のみで落ちる(水を弾いている感じが
なくなります)し、ブラシで肌を傷つけることがないので、その点でも
肌にやさしいなぁという印象です。

(35歳)

 

ミネラルファンデは、とにかくいろんなものを使ってきましたが
これはけっこう上位だと思いますよ!

ミネラルファンデなんでもちろん使いごこちが
肌にとって軽いなと感じられる=負担がないって感じで
これに関しては、私は直塗りがキレイに仕上がるし持ちも良くて
その後の肌のツヤ感もいい感じ。

カバー力も私にとっては十分です。

(42歳)

 

トライアルセット購入です。
色はハイライト×ハイライトベージュ。

下地不要とのことで、洗顔後にいつものスキンケアだけで使ってみました。

ハイライトベージュを全体に使い、頬の高い部分と鼻筋にハイライトを入れてみました。

カバー力は求めていなかったので、素肌美人と見間違うほどの上品な仕上がりに。
驚いたのは午後以降です。
肌本来の持つ水分力と化学反応を起こし、ツヤというよりはちゃんと水分保持できている肌!という感じになっていて、夕方になると肌色がワントーン以上落ちてしまうことがありませんでした。

トライアルを使い切った時点で、この質感や肌感に飽きていなければ、現品購入すると思います。

(37歳)

 

ミネラルパウダーファンデは初めてで、カバー力や肌にきれいにフィットする心配だったのですが、ブラシを買ってきて少しずつつけたらとてもきれいについてビックリです。

カバー力はすごくあるというわけではないですが、気になる毛穴やシミは
きれいに隠してくれました。
さすがに赤くなっているニキビはかくれませんが、頬のニキビ跡の凹凸は
全然目立ちませんでした

全体的にツヤがある仕上がりで、きれいな肌に見えます♪
それでもとても軽くて、肌が楽な感じです呼吸できてるという感じ。

今までのファンデーションは、午後になるとテカってきて塗り直すと汚いムラムラになってしまったのですが、このファンデーションだと化粧直しをしなくても1日大丈夫でした!

でも夕方くらいになると少しくすみが気になるかな。

でも軽くティッシュで余分な皮脂を取ってから、ファンデを軽くのせると
またキレイな仕上がりになりました。

しばらく使いましたが、ニキビも悪化せず、むしろ肌荒れがおさまってきました。

(31歳)

他の愛用者の口コミを見てみると、

「カバー力が高い」

「肌に密着して崩れにくい」

「敏感肌でも問題なく使えた」

「素肌美人のよう」

「シミや毛穴、ニキビ跡の凸凹もきれいに隠してくれた」

「午後や夕方の乾燥も気にならない」

といった声が多いようです。

 

ヴァントルテ/ミネラルシルクファンデーションが、支持されている理由はなぜ?

調べてみました。

>>ヴァントルテミネラルシルクファンデーションについてより詳しく知る。

 

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションお試しトライアルが口コミで人気の理由

口コミで人気の理由①10の無添加で肌に優しい。

ヴントルテは、もともと開発者が、「敏感肌に悩む母のために」という思いから誕生したブランド。

仕上がりの良さや発色の良さ云々はともかく、まず、いちばんに考えられているのが

「肌に優しいこと。」

それがまず、大前提なんですね。

ヴァントルテでは、

①ナノ粒子 ②紫外線吸収剤 ③界面活性剤 ④シリコン ⑤タルク ⑥パラベン

⑦アルコール ⑧鉱物油 ⑨合成香料 ⑩合成着色料

すべて無添加。

これが、敏感肌の方を中心に、口コミで支持されている理由です。

 

 

口コミで人気の理由②クレンジング不要。

ヴァントルテのミネラルシルクファンデーションは、石鹸で落ちる成分のみで作られています

クレンジングは、多かれ少なかれ、肌には負担がかかります。

ぬるま湯と、やさしく泡立てた石けん(洗顔料)ですっきりと落とせるのが特徴です。

 

 

口コミで人気の理由③シルク配合で乾燥しない。

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションが、他の多くのミネラルファンデと違うのは、「シルク」を配合していること。

シルクはパウダーなのにもかかわらず、しっとりとした保湿力を持つのが特徴。

ミネラルファンデーションは「乾燥しやすい」という常識を覆すことに成功しました。

保湿力を高めようとオイルなどを配合すると、今度は崩れやすくなってしまいます。

でも、ヴァントルテのミネラルシルクファンデーションは、オイルなどは一切無配合。

シルクそのものがもつ保湿力によって、乾燥しないことと崩れにくさの両立が可能に。

 

口コミで人気の理由④毛穴やくすみ、てかりをしっかりカバー

まるで素顔のような軽やかな使い心地なのに、パウダーの持つソフトフォーカス効果で、毛穴やくすみをしっかりカバーします。

時間がたっても、皮脂ときれいに混ざり、きたない崩れ方をしないのが特徴。

テカリを防ぎながら、美しいツヤを与えます。

 

 

口コミで人気の理由⑤ふわふわパフがきもちがいい。

ミネラルファンデーションは「ブラシでつけるもの」というのが今までの常識でしたが、ヴァントルテミネラルシルクファンデーションでは、ふわふわのパフを採用

敏感肌の方の多くは、ブラシのチクチクが苦手です。

刺激になったりかゆみになったりしてしまう場合も。

パフを使うことによって、肌に優しく、テクニック不要で、ふんわりきめ細かいを実現できます

 

>>ヴァントルテミネラルシルクファンデーションお試し「1800円」。

 

 

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションの全成分は・・?

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションの全成分は、

【全成分】マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄

以上。です。ミネラルファンデーションの中でも、成分はシンプルなほうかと思います。

その名の通り、「シルク」が配合されていて、ソフトフォーカス効果・保湿効果が他のものより高いのが特徴ですね。

 

 

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションの色は暗いの?色選びのコツは?

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションのお試しトライアルセットには、色の組み合わせが「4種類」あります。

①明るめのお肌(ハイライト・ハイライトベージュ)

②標準のお肌(ハイライトベージュ・ライトベージュ)

③標準のイエロー系のお肌(ライトイエローベージュ・ライトベージュ)

④暗めのお肌(ライトベージュ・ナチュラル)

 

私の肌は、資生堂では「オークル10」なんですが、ヴァントルテの「ライトベージュ」では暗く、「ハイライトベージュ」はなじみましたが、「ハイライト」でもいけそう、と感じました

他社のミネラルファンデーションは、だいたい2番目に明るい色が合うので、

「ヴァントルテのミネラルシルクファンデーションは、他社と比べて色が暗め」

だと感じました。

色の名称が、標準色でも「ハイライトベージュ」「ライトベージュ」というように「ライト」とついているので、「明るいのかな」という錯覚がありますが、あくまで標準色、ととらえて良さそうです。

 

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションのお試しトライアルは「1800円」でお得に試せる。

ヴァントルテのお試しトライアルは、1,800円というお手頃な価格で試すことが出来るので、初めての方にぴったり。

●全国どこでも送料無料。(ゆうパケット)

ふわふわのパフ付き。

●本品を10%オフで購入できる特典付き

●未開封8日間返品保証

●コンシュルジュが無料お肌相談

 

>>ヴァントルテ公式サイトはこちら。

 

 

 

コメント