パパウォッシュで目がかゆい!目がかゆくない・しみない酵素洗顔とは?

クレンジング・洗顔

ロングセラーの酵素洗顔「パパウォッシュ」。

「酵素洗顔」という言葉は、最近雑誌や美容サイトなどでも取り上げられるようになりましたが、

このパパウォッシュは、もう何十年も前から存在する、いわば酵素洗顔のパイオニア的存在です。

何十年か前は、月間の少女漫画やフリーペーパーの巻末に「サンプル請求のハガキ」が必ずと言っていいほど、ついていた・・・・

そんな記憶があるのは私だけでしょうか。。

 

パパウォッシュで目がかゆい!しみる!目が真っ赤!なんで~!!

そんなロングセラーの酵素洗顔「パパウォッシュ」。

あのつるつるつりん!な洗い上がりが大好きで、私も何度か使ったことがあるんですが、

たった一つだけ、「大きな弱点」があるんですね。

 

それが、うっかり目に入ると

「目がかゆい~!!しみる~!!」

ってなること。

洗顔後に「目が真っ赤」。

なんてことも経験したことあります。ハイ。

 

「パパウォッシュ」が魅力的な理由として、

「クレンジング不要。軽いメイクなら落としてくれる」

というのがひとつあります。

もしかしたら、パパウォッシュを使ってる方には、この理由でパパウォッシュを使っている方も少なくないかもしれません。

肌のために、極力クレンジングはは使いたくないですもんね。

 

私もクレンジングをしたくないがために、普段のメイクは

「ミネラルファンデ+お湯落ちマスカラ+軽めのアイシャドウ」

程度です。

 

で、「パパウォッシュは軽めのメイクなら落としてくれるんだ~嬉しい♪」

ってな具合で、目元のアイシャドウも、残らないように、目の際までパパウォッシュをいきわたらせて・・・

と、念入りにパパウォッシュで洗顔したところ・・

「ギョエー!!目!目がかゆいぜ~!しみるぜ~!」

ってな経験をしたことがあるのです。汗。

 

私は別にパパイアにアレルギーがあるわけでもないのに・・

このつるつるな仕上がりは他に変えられないのに・・

なんでかゆい?しみる?充血するの・・?

 

パパウォッシュで目がかゆい/目にしみるのはなぜ?

パパウォッシュが目にしみる・かゆくなる原因は、使用しているパパイン酵素の種類にもあるかと思いますが、成分として一番多く含まれている「石けん素地」が、最も大きな原因であると思われます。

パパウォッシュの全成分は、

石ケン素地、バレイショデンプン、コーンスターチ、タルク、ラウロイルグルタミン酸Na、アルブミン、パパイン、加水分解卵白、スクワラン、トレハロース、アスコルビン酸、コメヌカエキス、カミツレエキス、ローズマリーエキス、乳糖、BG、水、香料

となっており、成分のいちばん最初(=いちばん多く配合されている成分)に、「石けん素地」がきているのがわかると思います。

 

石けん素地・・

低刺激な洗浄成分で、決して悪くない成分なんですが、

石けん素地は、「弱アルカリ性」の成分。

それに対して、人間の体は弱酸性なので、目に入ると、

「かゆい!しみる!」

となってしまうんですよね。

 

さらに、浸透圧の違いも原因といわれています。

人間の目は体液とおなじでない浸透圧のものは全てしみるようになっており、

体液と同じ浸透圧のものを目に入れても痛くはなりませんが、そうでないものはアルカリ性・酸性に関わらず目は痛みを感じるようにできているようです。

 

パパウォッシュは、弱アルカリ性の石けん素地を多く配合してるので、目に入ってしまうと大変なことになってしまうというわけです。

 

極力目に入らないように洗顔すればいいんでしょうが、

私と同じく

「洗顔でメイクまでも落としたいのよしかし!」

という方は、目の際まで洗顔料を行き渡らせたいのが山々です。

 

パパウォッシュよ、ほんとに・・

「おしい!!」

 

じゃあさ、パパイン酵素洗顔で、

「目がかゆくない・しみないもの」

はないのですか!?

 

と、探してみました。

 

目がかゆくない・しみない酵素洗顔とは?

そんなこんなで、

「パパイン酵素のつるつるな洗い上がり」はそのままで、

「目にしみない・かゆくないパパイン酵素洗顔」

かつ

「軽いメイクなら洗顔だけで落とせるもの」

を色々と探し回りました結果・・

 

ようやく

「ドンピシャ!!」

なものを見つけました。

 

↓それがこれです。

>>天然パパイン酵素洗顔料 パウダーフレッシュ

 

これは成分にも「石けん素地」を使っておらず、目の際までしっかり洗顔しても全くしみません。

かゆくもなりません。充血もしません。

洗い上がりもパパイン酵素洗顔のつるつるつるりんな感じも健在!

あ、パパウォッシュよりも、少ししっとりしてるかな、という感じです。

コメント