お股の黒ずみケアにおすすめクリームランキング!原因を知り対策を早めに!

ボディケア

お股の黒ずみが気になるあなたは、クリームで早めの対策を!

普段は人目にさらすこともないし、気になりつつも、

「ま、誰にも見られないし、いっか。」と放置してしまいがちな「お股の黒ずみ」。

でも、いざ彼氏ができたり、水着のシーズン・友達と温泉旅行という状況になると、急に気になってしまいますよね。

「遊んでるって思われないかな・・」

「汚い・不潔って避けられないかな・・」

などと心配になってしまい、積極的になれないことも。

せっかくの人生、恋愛も遊びも、「お股の黒ずみ」のことなんて忘れて、思い切り楽しみたいものです。

お股の黒ずみは、下着のこすれや洗いすぎなどの外的刺激などによって、年齢を重ねるにつれて悪化してしまうのが現状です。

そのため、早めのケアが肝心。

また、お股は他の箇所と違いデリケートで刺激に敏感なところですので、刺激の少ない専用のクリームでケアすることをおすすめします。

ここでは、お股の黒ずみの原因と対策、実際に私が使ってよかったケアクリームを紹介しますので、ぜひご覧ください。

 

お股の黒ずみケアにおすすめクリームランキング。

①薬用イビサクリーム

黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

ブラジリアンワックスサロンが開発した、お股の黒ずみをケアするクリーム。

医薬部外品であり、厚生労働省によって「美白・抗炎症効果」が認められています。

薬用成分として、「トラネキサム酸」と「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されているのが特徴。

黒ずみの原因となる摩擦などの炎症から肌を守り、トラネキサム酸によりメラニン生成をブロックしていく「Wのアプローチ」が可能です。

植物由来の保湿成分なども多く配合されており、無添加(アルコール・パラベン・合成香料・着色料・鉱物油不使用です)。

コスパの良さも、続けやすいポイントです。

 

②ハーバルラビット薬用ナチュラルゲルクリーム

アソコ訴求

医薬部外品の、お股の黒ずみケアクリーム。

有効成分としては、抗炎症効果のある「グリチルリチン酸2K」と美白成分「水溶性プラセンタ」が配合されています。

更に、美白成分としてはビタミンC誘導体も配合されており、メラニンの黒色化を積極的に防ぎます。

セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンといった保湿成分も豊富で敏感肌の方にもおすすめ。

 

③薬用ホスピピュア


湘南美容クリニックが開発した薬用黒ずみ対策クリーム。

モンドセレクションを受賞しています。

有効成分としてはトラネキサム酸が配合されており、美白成分はビタミンC誘導体もあわせて配合されています。

また5種の植物由来成分が、お股の黒ずみだけでなく黄ぐすみにもアプローチするのが特徴。

今まで他の黒ずみケアクリームで効果が得られなかった方にもおすすめ。

 

お股の黒ずみの原因は?

お股の黒ずみの原因は、以下の4つによるものが多いです。

①下着の摩擦

お股部分の肌は、他の箇所と比べて薄く、少しの刺激でも黒ずみになりがち。

毎日肌に触れている下着による摩擦が黒ずみの原因になっている場合が多いです。

きついサイズのものを無理して着用することはしないようにしましょう。

さらに、サイズは合っていても、動くだけでも摩擦は起きてしまうので、避けられないものでもあります。

 

②洗い過ぎによる摩擦。

バスルームでお股を洗う、という行為は毎日するもの。

タオルでゴシゴシと洗っていると摩擦によって黒ずみができてしまいます。

毎日となると、どんどん悪化してしまいます。お股は、ボディーソープを良く泡立てて、優しく手で洗うようにしましょう。

 

③加齢によるもの

加齢によってお肌はくすみが増してきます。

これはお股だけでなく、顔も体もお肌全体に言えることです。

これは、乾燥や、「糖化」が原因です。

糖化とは、肌内部のコラーゲンなどが黄色く変色し、くすんでしまうこと。

乾燥を防ぎ、また、糖質を取り過ぎないことも、お股の黒ずみや黄ぐすみを予防することができます。

 

④ホルモンバランスの乱れ。

睡眠不足や栄養不足によってホルモンバランスが乱れると、メラニンの生成が活発化したり、血行不良となり黒ずみの原因となります。

黒ずみのない、透明感のあるお肌を手に入れるためには、睡眠をしっかりとり、外食ばかりに頼らず、栄養をバランスよくとること等が大切です。

 

お股の黒ずみが気になるときは、対策を早めに!

加齢によってひどくなってしまいがちなお股の黒ずみは、早めの対策が肝心です。

お股の脱毛は刺激の少ない方法で。

毛抜きやカミソリなどでお股の脱毛をすると、肌への刺激が強く黒ずみの原因になります。自己処理ならば、電気シェーバーにしましょう。

できればクリニックやサロンでの脱毛がおすすめ。また、脱毛後の保湿ケアなどの忘れずに。

 

下着は締め付けのないものを

ガードルや、ゴム部分の締め付けが強い下着は、肌の炎症を引き起こし、黒ずみの原因になります。

ゆとりのあるサイズを選び、また、シームレスタイプがおすすめ。素材は肌に優しいコットンやシルクなどの天然素材をえらびましょう。

 

お手洗いで力を入れて拭かない。

一日に何度も行くお手洗い。

そのたびペーパーで拭くという行為もお股に負担を与えます。乱暴に拭かずに優しく水分をふき取る程度にしておきましょう。ウォッシュレットの使用もおすすめです。

また、ペーパーの質にもこだわりましょう。

 

ぬるめのお湯で、洗浄剤を泡立てて優しく洗う。

シャワータイムは、ぬるめのお湯で、洗浄剤をしっかり泡立て手で優しく洗うようにしましょう。熱すぎるお湯や、ゴシゴシ洗いは、お股の肌の乾燥を引き起こし、黒ずみの原因になります。

 

規則正しい生活をし、睡眠・栄養をたっぷりとる。

お股に限ったことではありませんが、黒ずみのない透明感のあるお肌を手に入れるには、規則正しい生活と睡眠や栄養をしっかりとることが大切。

健康な体に整えておくことにより、肌のターンオーバーも整い、古い角質が肌に残ったままになってしまうことを防ぐことができます。

古い角質もお股の黒ずみの原因になります。

また、黒ずみを防ぐためには、ビタミンCを豊富に含む食品を積極的に摂ることで、メラニンの生成を抑制することができます。

ビタミンCを豊富に含む食べ物としては、ピーマン、菜の花、ブロッコリーなど。

またβカロテンを多く含むモロヘイヤ、ニンジン、ほうれん草なども、お股の黒ずみ予防に効果的ですよ。

積極的に摂っていくようにしましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました