前髪のくせ毛に悩む私が使っているドライヤーはリュミエリーナのヘアビューロン

未分類

私は朝の強烈な寝癖と前髪のクセ毛にずっと悩んでいました。

中途半端なセミロングヘアーのせいで毛先が常に外ハネになってしまうんです。

前髪は一部だけ浮いてしまってフワフワしていて、ドライヤーでどんなに押さえつけてもなおりませんでした。

でも、あることでこの問題が解決されました。

 

前髪のくせ毛の悩みあるある

クセ毛が強いとこんな悩みがあります。

まず朝の忙しい時間もヘアセットに非常に時間がかかります。

濡らして髪をドライヤーで押さえるという工程を2~3回やらないとなかなか直りません。

また、前髪がフワフワと浮いてしまうのもとても困りものでした。

朝どんなに前髪をセットしていっても夕方ごろにはフワフワと浮いてきてしまうんです、

もはやヘアゴムやピン留めは手放せない必需品になってしまっていました。

 

部分的なクセ毛のせいで思ったとおりのヘアスタイルが楽しめず、それを隠すようにいつもヘアゴムやピンでクセ毛を隠していました。

お洒落なヘアスタイルをきめている女性がとても羨ましく、いつも鏡を見ながら自分のクセ毛を嘆いていました。

 

前髪のくせ毛対策

クセ毛を直すにはストレートパーマや縮毛矯正が効果的であるという話を聞き、いろいろと調べましたが、私が直したいのは毛先と前髪だけだったので、そんな部分的な悩みにわざわざストレートパーマや縮毛矯正をかけることに抵抗がありました。

パーマをかけた髪は半永久的に効果が持続しますが、新しく生えてくる髪にはパーマの効果はありません。

 

やはり簡単に自宅で、毛先や前髪だけをササッと直すことができる何かがないかを探し、出会ったのがリュミエリーナのヘアアイロンです。

リュミエリーナのヘアアイロンには大きく以下の3つの特徴があります。

  1. ヘアアイロンだけど髪が痛みにくい
  2. 温度が温まるのが早い
  3. ストレート以外にも、毛先カールやウェーブも簡単に作れる

 

特に他のヘアアイロンと違って髪へのダメージが少ないことが一番気に入りました。

効果はしっかりあるのに髪が痛みにくいなんて私にはもう手放せない商品になっています。

これからも継続的に使用する予定です。

 

リュミエリーナのヘアアイロンを使用するデメリット

①値段が高い

効果が高く髪も痛みにくいので、商品の性能からすると妥当ではありますが、手軽な値段とはいいにくいです。

それでも口コミや評価はどれも高めなので、それだけ良い商品であることは間違いはありません。

私自身、値段に見合った効果がでているので商品自体には大変満足しています。

 

②一気に多くの髪をはさむことはできない

温度が高くなる部分が平たくて薄いので、あまり多くの髪を一緒にアイロンすることはできません。

もしそうやったとしてもストレート効果が薄くなり、何度もヘアアイロンをかけるハメになってしまいます。

そうなってしまっては折角髪が痛みにくいヘアアイロンなのに、その効果が台無しです。

 

なので少しずつ毛をとり、丁寧にヘアセットする必要があります。

 

リュミエリーナのヘアアイロンを使用するメリット

リュミエリーナ ヘアビューロン 3Dプラス ストレートアイロン」を使ってみて、私が感じたメリットを3点挙げたいと思います。

①髪が痛まない!!

今までのヘアアイロンは使うと髪が痛んでしまうことが多かったのですが、リュミエリーナのヘアアイロンは全く髪が痛みませんでした。

私の髪質と合っていたのかもしれませんが、これにはもう本当に驚きです。

痛むどころか逆に艶がでてツルツルとした指どおりの良いヘアーになります。

 

②すぐに温度が上昇!!

私はいつも120~140℃くらいでヘアアイロンをかけるのですが、温度が達するのがとても早く、忙しい朝にも重宝しています。

 

使ったことはありませんが、最大で180℃まで温度があげられます。温度上昇の速さから考えるとおそらく180℃に達するのもとても早いと思います。

前髪をセットするときは100℃くらいを使用するのですが、すぐに温度があがるのでちょっと直したときなんかにもすぐ使えてとても便利です。

 

③多彩なヘアアレンジが可能!!

ストレートにするだけでなく、毛先を内巻きにカールさせることや、練習しだいでは波ウェーブを作ることも可能です。

なので、使っていたコテはもう使わなくなってしまいました。

今はリュミエリーナのヘアアイロンでどんなヘアスタイルも楽しんでいます。

バイオプログラミング リュミエリーナ ヘアビューロン 3Dプラス ストレートアイロン HBRST3D-G-JP

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました